夜ノ森の桜2017-03-12(Sun)





2008年の春、母を連れて見に行った桜。
見事な桜のトンネルがあるというので当時は宮城県の親族宅にいた母を迎えに行き、太平洋を眺めながら列車を南に乗り継いで福島県双葉郡富岡町へ。「夜ノ森」という地区です。その日は朝から曇り空で夜ノ森駅に着いた頃には花冷えの雨が降っていて体が弱い母を労りながらだったためにゆっくりと観桜という訳にはいかず、またゆっくりと来ようと思ったものでした。駅に近付くに連れて見えた車窓からの桜景色も素晴らしかった。

夜ノ森地区は福島第一原発の近くにあり、東日本大震災の被災から6年経った今でも以前のようには行けません。今春からの避難指示解除や緩和で住民が戻る事が許される事が決まったらしいのだけど実際に戻る人は少ないとか…

完全復旧していないJR常磐線も、政府は東京オリンピックまでには開通させるというけれど、被災の復旧はそもそも東京オリンピックとは関係が無いでしょう。オリンピック云々という以前に復旧復興を優先すべきです。



Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:

| 東日本大震災

WORKS

Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer

name : Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer
ご訪問くださりありがとうございます
海辺・風景写真をメインに綴るPhoto Blogです
よろしければどうぞお付き合い下さい

掲載画像の多くのものはクリックで(高画質)拡大表示
します.権利等は放棄しておりませんので無断使用等は
ご遠慮ください

■撮影、画像利用依頼などご連絡等はこちらにお願いします
   →

☆オフィシャルHP
Yui-photography