地球カレンダー2017-04-08(Sat)

_MG_9212.jpg



地球がいつ出来てどういう進化を経て今に至っているのか、
本を読みだすと面白くてその関連の本を最近は3冊目を買いました。
きっかけは6年前の震災のあとに地震に関する内容の本を読んでいたりしていたのですが
模索しているうちに自分が住む土地の地形や成り立ちが書いてある本に辿り着いて
とても興味深い内容だったので時々読み直すようになっていました。

最近読んでいる本は海の成り立ちを中心にしたもので、それが地球の内部構造や地学に派生したり、
過去に氷河期が3度もあったとか、もろもろ一通りのことを難しい言葉ではなくてとてもわかりやすく書かれてあって
読み手の気持ちをよくわかっているなぁと感心しちゃいました。
その本では「地球カレンダー」という言葉で地球の生い立ちを時系列化してあり、
今の時代はカレンダーに例えると大晦日の日の除夜の鐘が鳴る頃だそうで、感覚的にとてもわかりやすいのです。

地学なんかはこれからの時代、小学校からもっとしっかり教えたら良いのにと思います。
例えば地震が起きるメカニズムや海(海洋)の構造についてもある程度の知識を持っていたら
自然科学に対する認識も変わるでしょうし、そこから得るものも大きいんじゃないかと思います。




Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:海のある風景

|

WORKS

Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer

name : Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer
ご訪問くださりありがとうございます
海辺・風景写真をメインに綴るPhoto Blogです
よろしければどうぞお付き合い下さい

掲載画像の多くのものはクリックで(高画質)拡大表示
します.権利等は放棄しておりませんので無断使用等は
ご遠慮ください

■撮影、画像利用依頼などご連絡等はこちらにお願いします
   →

☆オフィシャルHP
Yui-photography