ローカル気分。2009-06-05(Fri)



IMG_8095.jpg

IMG_8067.jpg

IMG_8016.jpg

IMG_8006.jpg


(下線部クリックで関連記事をひらきます)

関東地方はそろそろ入梅です。青空が懐かしくなります。

茨城県にある国営ひたち海浜公園にあるネモフィラの丘(みはらしの丘)
お花畑の向こうに海と工業地帯が見える少し不思議な空間。

春を告げる菜の花がまだ見れたのはちょっと意外でした。
関東ではもうとっくに終わってしまったけど、北へ向かえばまだもう少し見れるんですね。


今回、初めて乗ったJR常磐線は関東平野を東京中心部(上野駅)から太平洋まで北東へ上がり、
その先、仙台までほぼ海沿いに北上していく路線で、
上野駅から国営ひたち海浜公園の最寄り駅(勝田駅)まで乗りました。
所要時間は上野駅から約2時間。
 
車窓がとても素晴らしく、東京近郊を離れるに従い、大きな川を何本も超えると、
田植えが始まりかけた水田と小高い山や丘陵風景が続くまるでローカル線に乗った気分(*^^*)

ここ数年の鉄道ブームでローカル線が見直されているようで、
JR東日本でもローカル線の旅が推奨されています。

鉄道は好きなのでHPを見ているとわくわくしますが^^
過疎地を含む地方が活性化されたら嬉しいけど、
手付かずの大自然や汚れの無い環境も保護していかなくちゃいけない
切実な問題も出てきてしまうと思うと妙に微妙な気持ちになります。。
でもそれは私を含む観光客や旅行者のモラルやマナー・・・それに尽きるんですよね。


お花畑から見える工業地帯は、なんだか今の日本を象徴しているかのようで、
大事なことを再認識させてくれるそんな素敵な場所でした。




@茨城県 国営ひたち海浜公園

EF-S60mm f/2.8 Macro USM
EF35mm F2

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(5) | Trackback(0) |

Comment

良い旅だったようですね。素敵な風景です。
発展は東京に任せて 地方は別の国のように のんびり行くのが良いのではと思います。ゆったりと やや貧しく でも空間があって 時に疲れた東京の人が 心癒しに来ることが出来て それで地方も若干おこぼれに預かる。他国に行くと思えばいいんではないかなぁ

2009-06-05 19:57 | URL | いーさん [ 編集]

2か月ぐらい過去に引き戻された様な景色ですが、日本は縦に長いから、菜の花咲いてるところもあるんですね。こっちは今日はだらだらと雨が降ったりちらっと止んだり。
菜の花はわんこの散歩道の川沿いのは真っ白に枯れて、種つけています。
とてものどかな景色で、地べたに敷物広げてのほほんとしていたくなりそうです。

すごくローカルな環境問題とも言えない話ですが、家から坂を上がってすぐの公園にすごくにおいのいいお花が樹に咲いているところがあるんですが、カメラ持ってなくて、次の日に撮ろうといったら枝ごと持ち去られていました。みんなの楽しみにしてほしかったです。

2009-06-05 20:16 | URL | ヤッちゃん [ 編集]

☆いーさん
ありがとうございます♪
そうですね。そういう考え方もありかと思うと少し気楽になりますね。
旅行に行くとお土産を多めに買い地方経済に少しでも貢献しているつもりもあったりします…。ただ単にお土産好きなせいかもしれませんが(*^^*)


☆ヤッちゃんさん
東海~関東~北関東と比べたら季節推移は2ヶ月位の差があるかも知れませんね。
年齢を関係なく癒されるのどかな風景を大切にしていきたいですね。
こちら関東よりはそちらの方が癒される大自然がたくさんあると思います。富士山も良く見えるでしょうし♪

2009-06-06 01:51 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

こんにちは、花畑きれいですね。自然と言っても人が手入れしないとここまでは咲かないですよね。それを考えると工業地帯との対比。考えさせられるなぁ。

2009-06-06 15:43 | URL | ukiki [ 編集]

☆ukikiさん
ありがとうございます♪
こういう風景って都会育ちの人の目にはきっと普通に違和感無く映るのかなとその時一瞬思いました。見慣れた風景なのかなと…。そんな事も考えた一日でしたね(*^^*)

2009-06-06 23:35 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://tyutaumi.blog118.fc2.com/tb.php/159-7831d69c

WORKS

Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer

name : Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer
ご訪問くださりありがとうございます
海辺・風景写真をメインに綴るPhoto Blogです
よろしければどうぞお付き合い下さい

掲載画像の多くのものはクリックで(高画質)拡大表示
します.権利等は放棄しておりませんので無断使用等は
ご遠慮ください

■撮影、画像利用依頼などご連絡等はこちらにお願いします
   →

☆オフィシャルHP
Yui-photography