黄金の針2010-11-12(Fri)





まぶしいほどに輝いていた 黄金の針。

今回の紀行で どうしても見たかったもののひとつです♪


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:<<森林風景>>

Comments(10) | Trackback(0) | お出かけ

Comment

すご~~~~~い!
本当に黄金色なんですねぇ。
そのままでクリスマス・ツリーみたい。

2010-11-12 22:44 | URL | sofia [ 編集]

こんばんわ 

ちゅらさん おかえりなさい
清里高原へ行かれていたのですね
ひと足早い 黄金のクリスマスツリー☆
初雪を待ちわびているように
見えました。

みなさんが おっしゃてる
ショーケース展示の意味が・・・
スミマセン 教えて下さい

凄いことなんですよね~
おめでとうございます(*^。^*)

2010-11-12 22:54 | URL | fusami [ 編集]

この辺りは落葉松の宝庫ですね~
黄金色に輝く葉を「針」とは、若い感性に脱帽です。
大方の落葉樹が葉を落とした後、山腹を黄金色に染める落葉松の黄葉は、
秋を締めくくるのにふさわしいなと思ってます。

2010-11-13 22:15 | URL | kazu-m [ 編集]

☆sofiaさん
場所によっては紅葉が終わっているところもありましたが
カラマツの黄葉はまだ見頃でした
そういわれてみると少し豪華なクリスマスツリーになりますね^^

2010-11-13 23:28 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

☆fusamiさん
こんばんは^^
遅くなりましたが ただいま~です♪
幾度目かの高原をかけあしで歩いてきました。
日が暮れると一気に気温が下がり
平地よりもかなり早い冬の訪れを感じました~

デジブックのショーケースは
事務局側がチョイスしたブックを
サイトトップページに並べてくれるもので
季節外れの私のブックがどういう選考基準なのか
まったくわかりませんけど
光栄にも選んでくださいました

お祝い ありがとうございました(*^^*)

2010-11-13 23:30 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

ちゅらさん ありがとうございます
ブログもDBも 一年生なので 多々失礼なことが
あると思いますが ご指導よろしくお願いします
事務局側がチョイス ナイスチョイスですね☆
見る目あります
私のように「デジブックのショーケース」が
わからない ちゅらさんファンも
これですっきりされたかも!
ほんと おめでとうございます(*^。^*) 

2010-11-13 23:48 | URL | fusami [ 編集]

☆kazu-mさん
今回は全体的にみると紅葉の時期を少し逃してしまったようでしたが
>大方の落葉樹が葉を落とした後、山腹を黄金色に染める落葉松の黄葉
の言葉にはっとしました。
広葉樹の紅葉がおわったからこそ
この落葉松の黄葉に出会えたのだと
いまさらながらに 実感です^^

2010-11-13 23:48 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

☆fusamiさん
こちらこそ あらためましてありがとうございます^^
あの、、ご指導なんてとんでもありません
そんなことを尊敬している芸術家のfusamiさんにおっしゃられると
私は 出る場がなくなってしまいます

いつもたくさんのことを教えていただいているのは 私です。
一度、絵の勉強をきちんとしたら
写真撮影の場にも生きてくるような気がして 最近はなりません(*^^*)

2010-11-14 00:01 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

綺麗~(*^_^*)
金色に輝いている落葉松
一番美しい時を写してもらって
きっと喜んでいますね♪
もの哀しい雰囲気になりがちですが
華やかさすら感じる1枚でした♪
さすがです!!

2010-11-15 23:42 | URL | 凪紗 [ 編集]

☆凪紗さん
いつもたくさんのコメントをありがとうございます^^
この日は幸運にもお天気に恵まれて
キラキラと針の一本一本が輝いていました

哀愁ただようカットも大好きなのですが
私の腕では到底無理・・・憧れです(*^^*)

2010-11-16 22:29 | URL | ちゅらうみ [ 編集]

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://tyutaumi.blog118.fc2.com/tb.php/500-8744facf

WORKS

Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer

name : Yui (ゆい) ■Fleelance Photographer
ご訪問くださりありがとうございます
海辺・風景写真をメインに綴るPhoto Blogです
よろしければどうぞお付き合い下さい

掲載画像の多くのものはクリックで(高画質)拡大表示
します.権利等は放棄しておりませんので無断使用等は
ご遠慮ください

■撮影、画像利用依頼などご連絡等はこちらにお願いします
   →

☆オフィシャルHP
Yui-photography